ロボスクエアファン

ロボット図鑑

ルンバ 700シリーズ

部屋のあらゆる状況に合せて、自ら考え、行動するためにアイロボット社が開発した最先端のロボットテクノロジー。

関連サイト:https://www.irobot-jp.com/index.html

関連サイト:https://www.irobot-jp.com/storeproduct/700series/

 

重量 約3.85kg(バッテリー含む)
高さ 92mm
353mm
開発元 アイロボット社
開発年 2011年

開発コンセプト、テクノロジー

特徴
部屋の形状、広さ、床の汚れ具合など、数十にもおよぶ各種センサーが収集した情報を瞬時に分析するルンバの頭脳、「人工知能」。

毎秒60回以上もの状況判断を繰り返し、40以上もの行動パターンから最も適した動作を選択・実行します。

 


機能

3段階クリーニングシステム

1回の走行で「かきだす・かきこみながら・吸いとる」という3つの作業を同時に行います。新搭載となる、ルンバの吸引システム「エアロバキュ」が、"かきこみながら吸いとる"から、微細なゴミ・ホコリも取り逃しません。

ダブルゴミセンサー

従来のピエゾセンサーに加えて、高感度なヒカリセンサーも搭載。ダブルのゴミセンサーが、髪の毛や綿ボコリなど軽い細かなゴミも見逃しません。

ダストカットフィルター

0.3ミクロンサイズの微細なゴミを99%以上除去する「ダストカットフィルター」 を、ダスト容器に内蔵。 排気もクリーンに保ちます。