ロボスクエアファン

ロボット図鑑

うなずきかぼちゃん

スマイルサプリメントロボット

介護の現場の声から生まれたコミュニケーションパートナーロボット。
ゆっくりと明瞭な言葉で聞き取りやすい発話、1年を通して季節や時間に合わせたお話と歌で季節感、時間を感じられます。また、コミュニケーションをたくさん取るほど言葉が増えたり、歌が長く歌えるようになります。

関連サイト:http://www.pip-club.com/kabo/index.html

重量 680g(乾電池含まず)
高さ 28cm
バッテリー アルカリ単2乾電池4本
開発元 ピップ株式会社
発売元 ピップ株式会社
開発年 2011年
                                                                                                                                                        iga_7_0801.jpg                                                   

開発コンセプト、テクノロジー

コンセプト
聞く、話す、感じる、考える、うなずく。毎日が笑顔になれる。笑顔で元気に生活してもらいたいという思いを込めたスマイルサプリメントロボットです。


機能
かぼちゃん本体には、(1)お話センサー(音入力)、(2)おしゃべり出力(スピーカー)、(3)お手てセンサー(振り子スイッチ)、(4)なでなでセンサー(光センサー)、(5)ゆらゆらセンサー(モーションセンサー)、(6)足の裏ボタン(押しボタン)などたくさんの機能があり、一緒に体操をしたり遊んだりすることができます。
かぼちゃんとの生活によって、認知機能の向上、抗疲労、癒し効果があることが確認されています。